矯正 や整体って必要なの?

どうもおはこんばんちわ~

今日は当院にてメインで行っている施術

「矯正・整体」について少し説明します。

 

「矯正or整体で歪みを取って痛みも取りましょう!」

のようなキャッチフレーズはきっと多くの方が見たことありますよね?

整体や矯正をやっているお店や院でこれに類似した

キャッチフレーズというのは恐らくよく見かけると思います。

 

当院の考えとしては

・「背骨や骨盤自体」は歪まない

・プロポーションや背骨&骨盤の配列的な意味では歪んで見える

という考え方です。

詳しくは長いですが、下のブログにてお時間がある時にでも・・・

・「歪み」とは?①

・「歪み」とは?②

・「歪み」とは?③

 

お身体を診させてもらって説明する際に便宜上

「ここが歪んでいますね」

と使う事もありますが、

歪みが痛みを出しているとは一言も言わないです。

(痛みを感じるセンサーは他の場所にあるからね!)

ただ、日常生活で負担のかかりやすい部分が出来て

それが原因で筋肉や靭帯に損傷or痛みを発生させている

とは説明する事はあります。

 

なので当院での整体や矯正の目的とは

・身体(筋肉や関節)の動きを正常な状態に近づけること

・神経の働きを正常な状態に近づけること

短くまとめるとこんなところでしょう。

身体の隅々までしっかり血流が循環してれば

筋肉や関節がよく動きます。

筋肉や関節がよく動けば、その動きを制御している

神経もしっかり働くことになります。

その為に骨盤・背骨・各種関節の働きを正常な状態に近づける

矯正・整体はとても大事な施術と胸を張って言えるので

いつも施術の際には矯正・整体を提案させてもらっています!