患者さんに最近よく言われるのが、

通りかかったら混んでたからこないだは来なかった

的なことです。

実際は、混んでることもあれば、実は超暇、みたいなこともあります。

で、実際はこんでないパターンを紹介したいと思います。

自転車とバイクが止まってるパターン

最初にお知らせしたいことは、

この3台は、当院スタッフのものです

一番左は、春風のようにさわやかなあいつこと

この人。

真ん中のものは、

おさかなくわえたどら猫は逃がさないこの人

一番右が、

こやつ

さらに、

2階の美容室のお客様が間違えて当院の前に止めっちゃったり

駐輪場止めたくない人が勝手に止めていったり

隣の学習塾の駐輪場があふれてこちらに来たり

等の事も多いので、自転車=混雑ではないのでご安心ください。

※混雑の場合もあるので聞いてもらえるのが確実です

待合室一杯パターンの場合

最近多いのが、

待合室人がいっぱいいたから混んでたでしょ、というものです。

もちろんその場合も多々あるのですが、

付き添いの方の場合

も多いです。

先日は、待合室に7人いらっしゃいましたが、

皆付き添い、患者さん0

という日もありました。

こちらも、お聞きいただくのが一番かと思います。

混雑回避の方法

大きく分けて、予約か、時間帯読みで解決できます。

予約

電話かLINE@でお受けしております。

友だち追加

時間帯別、すいている時間

傾向値になりますが、

平日

午前・・・9時30分~10時30分

午後・・・15~17時

土日

午前・・・9時30分~11時

午後・・・17時~

後は、すくことが多い感じとして、

・雨が降るか降らないか微妙な天気

・大雨

・雨の翌日

・連休中日

・連休翌日

という感じです。

大雨の際は移動が大変なので、調子の悪い方はお家で静養した方がいいと思われます。

まとめ

すいてるかどうかは聞いとくれ

電話かLINEで予約しておくれ

待合室や自転車はあまり関係ないことが多いとおもっておくれ

投稿者プロフィール

院長
院長けやきの森整骨院 代表
けやきの森整骨院院長。
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
身体に役立つ情報と、整骨院の本来のルールを発信し、間違った利用(肩こりで健康保険など)をなくし、筋肉、骨の専門家として整骨院が信頼されるよう取り組んでいる。
2017年ズボン3本破壊、チャック一回破壊(不可抗力)。
元読書家で歴史小説に目がない人。
少年・青年漫画限定で意味不明に詳しい。
同名の整骨院の活動には関与していません