昨日患者さんとそういう話になったので、体験談として情報提供しようと思います。

何を優先するかで旅の幅がぐっと広がりますので、夏に旅行を計画中の方の参考になれば幸いです。

バスの大まかな傾向

大まかに深夜バスでみると、

4列シート

3列シート

2列シート

と列とグレードが大体比例するシステムになっています。

当然列が少ない方が快適ですが、乗客が減り、設備分値段が上がります。

パック旅行なんかでは、駅以外の場所(スキー場とかレジャー施設)に直接運んでくれるので、電車より便利なときも結構あります。

マイカーのように、運転できる人間に負担が集中することもありません。

ではシートごとの傾向を見ていきましょう。

4列シート・・・体力に自信がある人、寝なくても平気な人、安さこそ正義の人にお勧め

4列シートの魅力は、何と言っても安さです。

時期と値段によっては、東京大阪間が1600円~5000円くらいです。

そのかわり莫大な問題があります。

誰かがすぐ隣にいるという事です。

JR運行など、発車時間が必ず決まっているものならともかく、格安系はツアー旅行届になっているものもあり、その場合は、人数が規定に満たないと発射しないことがあります。

つまり、キャンセルにならない時点で人が結構いるという事です。

格安系は必ず隣に人がいるものだと覚悟しておきましょう。

誰が隣にいるかは、一人旅だと選べないので、心理的な問題をクリアするためには、2人で並び席をとるのが最も安心かと思います。

また、車内トイレがついていないことも多い為、窓側か通路側かの選択が非常に大事になります。

4列シート、窓側がよい?通路側がよい?

個人的には断然通路側です。

確実にトイレ休憩でトイレに行けます。

又、仮に隣の人が領空侵犯してきた際に、補助シートに逃げる事も可能です。

窓側は逃げ場がないのと、隣が寝ているとトイレに行くのがかなり難しくなります。

以前こんな体験をしました。

私が体験したこと

新神戸~新宿行きのバスを利用しました。

あいにく、JR系でしたが隣り合わせに人が居ました。

基本的に大柄なのは自覚があるので肩身を狭くしているのですが、先方がコチラより巨大かつ尊大

領空侵犯を開始してきます。

最初は我慢してましたが、ほぼこちらの膝の上まで来たので押し返し始めました。

ちなみにこちらは窓側です。

そして膠着状態が続いた後、お隣さんは寝たふり作戦を展開。空いびきをかきながら領空侵犯してきます。

何故寝たふりかと言いますと、前の席の人がいびきに反応して振り返ったとたんに静かになったからです。ちなみに無音。

そして、トイレ休憩の際も道をふさいで寝たふりをしている為トイレに行けません。

この際も前の席の人がシートを前に倒してくれて脱出に成功しました。

そして、降りたとたん、隣人がダッシュでトイレへ・・・(笑)

戻ってきたらもういて寝たふり継続・・・(笑)

トイレトラブルにならないように水を断ち、耐えることそこから7時間という中々の修行になりました。

確か15年くらい前でバス代が5000円だったと記憶しています。

4列シート使うときは

覚悟を決める事。

隣費に都が居る前提で、迷惑をかけないようふるまう事

トイレマネジメントは必須

比較的すきそうな平日に、必ず運行するバスを利用すれば隣の人がいない可能性あり

3列シート・・・王道のバランス型

3列シートを基本的にはお勧めします。

隣に人が居ませんから。

トイレがある便もそこそこあるので、急なトラブルの際にも安心です。

値段は4列シートよりは高いですが、ストレスを値段換算したらこんなもんではないでしょうか。

混んでてもそうでなくても隣に人はいませんので、個人的にはトイレがついてれば別段問題なしとします。

2列シート・・・安心、楽ちんの移動手段

2列シートはかなり快適なようです。

設備も整っていて、個室タイプまであります。

ただ、利用したことが無いので・・・(笑)

値段もおおむねバス+ホテルくらいの値段になるので、朝早く出たくないけど移動は楽したい人向けですかね。

まとめ

4列シートは色々考えよう

迷ったら3列シートトイレ付

セキュリティ重視、ゆったり移動は2列シート

 

 

投稿者プロフィール

院長
院長けやきの森整骨院 代表
けやきの森整骨院院長。
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
身体に役立つ情報と、整骨院の本来のルールを発信し、間違った利用(肩こりで健康保険など)をなくし、筋肉、骨の専門家として整骨院が信頼されるよう取り組んでいる。
2017年ズボン3本破壊、チャック一回破壊(不可抗力)。
元読書家で歴史小説に目がない人。
少年・青年漫画限定で意味不明に詳しい。
同名の整骨院の活動には関与していません