ぼくたちのこと

ぼくたちのこと

家に来るテレアポの末端業者の実態が分かったので、いちいち腹を立てる必要はないっすよ

電話営業ってうざいですよね? で、その手の怒りをSNSにぶつけている人もいます。 個人的には営業の方用の項目をサイトに載せてるので、話を聞いていつものあれだなって思ったらそっちを読んでもらって対応してもらう(大体そこで終わる)の...
ぼくたちのこと

Q&Aおたくはエコーおいてないの?というお問合せについて

本日は、お問い合わせがあった件についてご説明したいと思います、 「引っ越す前の整骨院では、エコーで診断しながら見てくれたのですが、そちらはエコーで見てくれませんか?」 調査の釣りの可能性があるのですが、この類のお電話をいただいた...
ぼくたちのこと

ポジティブな人とネガティブな人の見分け方について

ネガティブとポジティブのはざまで 皆さんはポジティブですか?ネガティブですか? 私は10年くらい前はネガティブ扱いされることが多かったですが、最近はポジティブだと思われることが多いみたいです。 ところで、ポジティブとネ...
ぼくたちのこと

40過ぎて成長できないのはなぜかを考察してみた

こちらの記事は先日のものと対になります。 単独でも問題ありませんが、出来たら両方お読みいただくと誤解なくお読みいただけると思います。 個人的には人間のピークは70才で、そこまでは成長していけるもんだと思っています。 ...
ぼくたちのこと

「先生業という名の不幸」とは

師業が背負うある種の不幸 医師、教師、など、師が付く職業に就く人はある種の不幸を背負っています。 というのはお世話になっている杉本先生の口癖で、何らかの媒体に寄稿するときも言及していることがあります。 本日はこ...
ぼくたちのこと

人間の老いと成長について、論語と脳科学で考えてみた

私事ですが、本日40歳になりました。 この日に書こうと思っていたことがあって、今日はそれを書いていきたいと思います。 テーマは、人間の老いと成長です。 生物としての老いと、種族としての成長は別説 一般的に40才と言え...
ぼくたちのこと

疲れや不調をそのままにしておくと損をする話

疲れは軽視されがち なんとなく疲れだったり、不調ってまあ何とかなるってイメージがある人も多いと思います。 しかしそれがかえって生産性を下げて、損をすることがある、本日はそんな話です。 仕事の能率が低下する 不調のまんまにしておくと...
ぼくたちのこと

病院に行ってよくならない人が考えるべきこと

病院に通っているけれどよくならないのはなぜ? 身体の痛みがあって、毎日病院に通っているけれど、一向に良くならない、そんな悩みの相談を受けることは意外と多いです。 これはなぜなんでしょうか? 以下の理由が考えられます。 ...
ぼくたちのこと

去年今年と、自粛中に多かった症状について

自粛期間中に多かった症状四選 21日に関東圏も近習事態宣言解除になりそうですね。 2回延長して、去年よりも長い事、生活に制限がかかりましたが、去年、今年と共通で見られた症状(あくまで当院の臨床上)についてお伝えしていきたいとおもいま...
ぼくたちのこと

足に合わせて形を変えるインソールについて

当院のインソール療法 当院では、フォームソティックスというインソールを使っています。 ニュージーランド発祥のインソールで、足のアーチ部分のサポートと、かかと部分のサポート力が強く、使用者の足に...
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました