ブログ

ブログ

患者さんの「保険使えますか?」にアレルギー持つのはそろそろやめにしようか

まじめな資格者の方ほどちょっとうってなる問合せに、「保険使えますよね?」というものがあります。 実際は来院されてのやり取りで、どのニュアンスかを知る必要はありますが、アレルギー反応をやめて、少し考えてみませんか?そんなお話です。 ...
ぼくたちのこと

自分が所持していない資格に言及するときの心構えについて

・敬意を持つ ・自分が似たようなことをされたらどうするかの想像力を持つ ・言いたいことがあるなら、事実をもとに言う 自分が所有していない国家資格、民間資格に対してものをいうときに、持っておくべき心構えは上記3つになります。...
ブログ

治療院界隈は環境認識と、現状の実務と、自分の思想は分けるべきだよ

仕事をしていくうえで必要なことは、人間性とかそういうのは置いておいて 1現環境をしっかり認識する 2現状の実務に従事する 3そのうえで自分の思いを表現、実現する これが必須項目だと思います。番号順に重要です。 ...
ブログ

苦手な人をどうでもいいと思えない場合の秘儀をさずけよう

前回、人間関係で消耗してストレスを感じる局面を減らすために、苦手な人に対してはどうでもいい人に変えていこうという記事を書きました。 でもしかしが抜けない人もいると思いますので、今日はそういう人のための秘儀を伝授したいと思います...
ブログ

お尻を強打した時に人間の本質が見える

尻を強打した院長に、ピラニアたちが襲い掛かりました。終わってる整骨院の職場の会話をご覧ください。 先週辺りから尻が痛いで尻   マジで?お尻4つに割れているからじゃない!?     とりあえ...
ブログ

人間関係で消耗しない為の重要な考え方

ストレスの大部分は人間関係に起因すると思います。あとはお金とかそういうやつ。 私に人類をお金持ちにする力はありませんし、詐欺案件を勧める気もないので、なんか役に立つとすると、人間関係で消耗しないための秘儀がいくつかあるので、それを紹介...
ブログ

やはりついていかなくてよかったらしい話

  あの、以前竹下通りにアイアムを連行したときの出来事覚えてる?     ああん?(訳:覚えてるよ)     あーたが家族以外が付いていけない店に入って行って...
ブログ

整形外科、整骨院、マッサージ院、整体院の機能を明確に定義してみよう(患者さんが迷わないように編)

定期的に区別がつかない人の投稿を目にするので、患者さんが混乱しないように、整形外科、整骨院、整体院、マッサージ院の機能を明確に定義してみたいと思います。 資格マウントをとる気は全くないので、そういう感じでご覧いただければ幸いです。 なお...
ぼくたちのこと

【体験談】限界を知ることは大事なことである

いつどこでも構いませんが、自分の限界を知っておくのは大事なことだと思います。 特に、どのくらい無理がきくのか、その無理で生み出せるのは何か、これを知っておけば、スキルアップや副業、転職の際に役立つと思います。 私の場合 比...
ブログ

中身のある施術者が意識して行動すれば結構早く未来が変わる話

昨日、施術者に必要なのはコンテンツで、それがあればスキームを押しのけていつか輝くというお話をしました。 今日はその実例というか、自分の行動で輝いた人の話です。 その男、鍼灸師 本日ご紹介するのは、松浦 哲也さんです。 ...
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました