痛みの症状、神経痛など

ブログ

施術しないことも、いい治療の一環である

例えば、いろんなところで毎日のようになんかやってもらってるけど良くならないからこちらでやってほしい、そんな依頼を受けることがあります。 しかし、検査をすると、いじりすぎで悪くなっているのではないかなと思われることもあります。 そ...
ブログ

施術に対する心がけの話

当院は外国の方もいらっしゃいます。 外国の方ではないけれど、症状と関係あるのかな?という話をするだけして帰っていく方もたまにいます。 日本語のやり取りが流暢な方もいらっしゃいますし、逆に不自由な方も いらっしゃいます。 話せるけ...
ブログ

調子が悪い時こそ鍼灸だと思う今日この頃

先週は結構気圧の変動があり、体調を崩される方も多かったようです。 熱もない、咳も出ない、でも具合が悪い、そんな時こそ鍼灸の出番だと考えています。 でも外に出るのが億劫で・・・って時が難しくなりますが、 そのまま寝ているのと...
ブログ

慢性腰痛って何なのか解説してみた

A,一週間前から腰が慢性的に痛くって・・・ B,〇日前から慢性的に腰が痛い C,2年前から慢性的に腰が痛い さて問題です、 慢性腰痛は次のうちどれでしょう? そうですね、Cが正解です(一人で問題と解答をしていく...
ブログ

デスクワークの人で慢性腰痛持ちは要チェック!ヒレ肉もとい大腰筋について

デスクワークで腰痛にお悩みの方,多いと思います。 特に慢性腰痛でお悩みの方、案外重要なところなので、そのあたりをお伝えできればと思います。 大腰筋、君はどこからきてどこに行くんだい こんな感じで、背骨(背中、腰)からスター...
ブログ

腰痛腰痛って簡単に言うけど、何腰痛かによって対処変わるからね?甘く見たらだめよ?って話

腰痛って二文字だけでくくると危険ですよね、こんにちは。 日本語特有の弱点なんですけど、同じ文字でも、いろんな意味を込められるため、結果誤解が生みやすくなるパターンがあります。 腰痛もその一つで、腰が痛い=腰痛→腰痛にはこれだ!→...
ブログ

【保存版】医療者が助かる症状の説明まとめ

痛い、つらい、いろいろあると思いますが、内容が明確であればあるほど医療者、治療院にとってはありがたく、おいでの皆さんの症状に対する対処もしやすいというメリットがあります。 ちゃんと診てもらうためにも、症状が説明できなくて何度も通院する...
ブログ

腰に負担がかからない立ち方を動画で解説(椅子編)

腰が痛い時は、痛みの少ない動きをした方いいですし、普段でも、知っておけば腰痛のリスクを減らすことが出来ます。 椅子からの立ち方について動画を取ってみたので、解説します。 良くない立ち方 まず普通に立つと、腰の関節を伸ばすという動き...
ブログ

注意!腰が痛いときも動かせとは言うけれど、自己判断は危険です!

虚実入り混じる健康情報 腰痛治療のガイドラインというものがありまして、昨今では、腰痛に対して安静にするよりも、動かすという考えが主流になってきました。 これ自体は間違いではありませんし、当院でもそうお伝えするケースは多いです。 ...
ブログ

寝違えた!?というときに、様子見ていい場合とすぐ医療機関にかかった方がいい場合の見分け方

寝違えは結構つらい 寝違えって一口に書いてしまいましたが、結構つらいものです。 ケガから、緊張で起こる一過性の痛みまで様々です。 今回は、様子見でいい場合と、医療機関にかかった方がいい場合の見分け方をお伝えします。 ※痛...
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました