治療院の発信に一番大事なものはコンテンツという話

発信が少ない治療院界隈~コンサルが入るまで

なんやかんやで、施術者は発信と相性が悪いという面があります。

・就労時間が長い

・倫理観がある人ほど、○○は治る的ないい加減なことは言えない(ない人は自由)

・同業者の言葉狩りが嫌

・何ならリアルの知り合いの方が足を引っ張る(影香日向課はその人たち次第)

というのが主な理由と推測されます。

あとは、何をやったらいいかもわからないという場合もありました。

そんな中、台頭してきたのがコンサル系です。

コンサル系の文章のテンプレ

私の想いを聞いてください

治せない治療家なんて治療家ではありません

乱暴な言い方ですが、これは私の偽りのない気持ちです。
あなたが家を建てる場合、家の構造を知らない大工さんに
あなたの大切な家作りをお願いできますか?
絶対に頼まないですよね。

私達「治療家」と呼ばれている人間も同じです。
体の構造や痛みの原因を明らかにし、治していくのが普通なのです。

それが「プロ」としての大前提なのです。
勇気を振り絞り来院していただいた患者さんを治さずにお帰ししてしまう
行為はプロ失格です。

私はそんな治療家にはなりたくありません。
しかめっ面して痛みを耐えている患者さんの痛みを取り除き
帰る頃には笑顔で帰って頂きたいのです。

もし、あなたが
「絶対治したい。でも治らなかったらどうしよう・・・・」
と不安な気持ちを持っているのなら・・・
そんな時こそ、○○○○院へお越し下さい
あなたが一歩踏み出した勇気、私が受け止めます。

『体を本気で良くしたい!』
そんなあなたの為に

初回特別価格
3回まで1,980円

2月29日まで
1日先着3名のみ

症状改善率90%

なぜ?こんなにも症状が改善するのか?

だいたいこんな感じのやつが、いろいろなサイトでみることができます。

・激しく高い改善率を誇っているのになぜか一日先着1~3名にめっちゃ安い料金で案内する

・患者さんの声標準装備(医療機関は掲載不可※整骨院はまだ実施対象とは言えないですが、医療機関とはという記載があるのでお察し)

・よそのDISり多め

みたいなオプションもついていますね。

最近では、これ系が多くてもう飽きました。

というかテンプレ通りであれば、ゴッドハンドしかいない界隈ということになり、患者さんが良くなりすぎて誰も来ませんと色々な場所から悲鳴が上がってるんじゃないかというレベルです。

なぜかって?90%以上の改善率ばっかりだったら、患者さんは消滅していると思うからです(数学の問題です)

では、施術者には発信に値することはないのでしょうか?素晴らしい施術者は素晴らしい発信者であることはないでしょうか?

 

コンテンツを持っている人は、いつか輝く

ネット発信する際に、最終的に残る人は、コンテンツを持っています。

コンテンツというのは、この際中身を指します。

90%改善率が~という景品表示法違反よりも、素晴らしい方は世の中にたくさんいます。

しかし発信がなければ世の中に届かないことも多々あります。

次回より何人か紹介していこうと思います。

 

 

投稿者プロフィール

院長
院長4F整骨院 院長
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました