6月1日から、医師の方ではサイト表記の規制が始まりましたが、整骨院、整体院は「今のところ」規制対象にはなっていません。

遅かれ少なかれの問題で、いずれ規制対象になると思われます。

特に医師と同じ線で行くと、

・ビフォーアフター(条件あり)

・患者の声(絶対ダメ)

・優良誤認や誇大広告の類

が規制対象になると思われます。

そんな中、先月営業が来たので色々質問をしました。

そして、必ず翌週回答いただくとのことで、楽しみにしていたのですが、回答がなかったので、現段階での懸念事項、これからエキテン使おうとしている

方への注意喚起、及び、治療院を探している患者さんの不利益にならないように、情報をシェアできたらいいなという話です。

まず知っておくこと

・エキテンは純粋な口コミサイトではなく、口コミ付きの広告サイトと考える事

・その証として、有料プランの治療院が上位表示される

・口コミをすることが条件の悪質なクーポンを設置しても良い(サイト側が処分しない)

というのが現状です。

上の二つは、別に悪い事ではありません。口コミサイトの体でなければ

問題は一番下の部分です。口コミしたらクーポン配布なんて、ステマ量産システムです。

こういうやつです。

ちなみに、医療機関では、割引をちらつかせたり、プレゼントを餌に患者さんを集めてはいけないというルールがあります。

特に健康保険に関する其れは、厳格に守らないといけないのですが、

このように、健康保険と紐付けたクーポンまで存在しています。

これはどちらも違法行為になるので、非常にまずい現状であります。

その他、交通事故0円とか、違法詐欺レベルの表記が結構あります。

実際の会話

録音していたわけではないため、一字一句一緒ではないと思います。

かいつまんで向こうが言ってきたのは、

・これからは口コミが大事

・当サイトは上場企業なので、違法なワードは弁護士のチェックで掲載できません、だから安心してください

という事を言ってます。

ちなみに、去年10月にもこういう営業が来ていて、その際にも同じことを言っていました(笑)

その際は、景品表示法と柔道整復法の辛みはよくわからないと言っていました。

その記事はコチラ

コチラからの質問

広告サイトか口コミサイトかについては、去年答えが出ている(口コミサイト風広告サイト)ので、これについては質問していません。

質問内容として、

・すでに、景品表示法や柔道整復師法違反の表記が存在しているが、去年から今年にかけてコンプライアンス上の変更を行ったのか

・口コミ書いたら割引というクーポン自体が不正の温床になっていないのか

・もし、医師と同じような規制が実施された場合、御社がOK出したサイトに支払った料金は保証されるのか

の三点を質問しました。

回答①コンプライアンスの変更を行ったのか

先方「専門の弁護士がおりますので、当社は上場企業でございますから、コンプライアンスは順守しております。違反ワードはそもそも載せられません」

こちら「という事は、今載ってるワードは違反ではないという認識ですか?」

先方「はい」

こちら「クーポンで誘引するという、医療危機感がやってはいけない禁止行為(健康保険が絡むクーポンを指しています)が載ってます。

また、交通事故の料金がクーポンで0円表記してあったり、マッサージ院でない治療院がマッサージと表記していたり

この時点でコンプライアンス上の問題が起きていると思われます。事前チェックで掲載不可のものは載せないという事は、これは

御社の法律担当の人が合法と判断したという事でしょうか?」

先方「社内で協議して後日回答いたします(2週間経過後回答無し)」

現在の注意ポイント

まずい記載について現在はチェック機能が有効に働いてないため、↑のキャプショ文言を使っていると、急に問題が発生する可能性がありますので注意

どれも本来載せてはいけない表記になります。

恐らくガイドラインの話し合いが終わって緩和されてもダメな奴です。

口コミ書いたらクーポン、は不正の温床にならないか

先方「そのようなことがあるんですね?調査してみます(その後連絡なし)」

だ め だ ろ う !

もし、医師と同じ基準になり、色々な文言が使用禁止になったら保証してくれるのか

先方「現在は整骨院は規制対象になっておりませんのでご安心ください」

こちら「いや、そうじゃなくて、医師がダメなことを整骨院や整体院がいつまでもOKとは考えにくいので、同じ文言で規制は入る可能性は高いですよね?

その際にそちらがオッケーだしてるサイトが閉鎖やらになったら保証はあるんですか?」

先方「法律の専門家が監修してるので大丈夫です」

会話のキャッチボールェ・・・

その後やり取りした結果、恐らく保証はされません

規制対象になった場合、いきなりサイトが消えたり、表記がごっそり変わる可能性があります

サイトを乗せる際の注意事項まとめ

表記に対するコンプライアンスは現状正常に機能していないので、他が載せてる=法律OKではないことを留意する事

交通事故0円や、口コミしたら割引などは、そもそも医療関係の法律に引っかかるので他がやってても真似しないこと、何なら通報

違反表記まみれのサイトに載せる覚悟を持つこと

エキテンはじめ口コミサイトから治療院を探される方へ

残念ながら、掲載されている治療院では、全ての文言が実態に即したものでは現状ないようです。

また、施術者本人、またはコンサルの段階でモラルが働いていないケースが散見され、そのために皆様にとって本来必要な情報が

歪んで伝わっている為、何なのかよくわからないぜ整骨院問題があります。

なので、口コミサイトからどうしても探したい場合は、眉に唾をたっぷり塗って情報を見ることをオススメします。

 

 

投稿者プロフィール

院長
院長けやきの森整骨院 代表
けやきの森整骨院院長。
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
身体に役立つ情報と、整骨院の本来のルールを発信し、間違った利用(肩こりで健康保険など)をなくし、筋肉、骨の専門家として整骨院が信頼されるよう取り組んでいる。
2017年ズボン3本破壊、チャック一回破壊(不可抗力)。
元読書家で歴史小説に目がない人。
少年・青年漫画限定で意味不明に詳しい。
同名の整骨院の活動には関与していません