エキテンでも自主規制開始

一昨日かいた記事で、今後の短期予想をしたのですが、既にエキテンではいろいろ起きていました。

当院が口コミサイトにまったく力を入れていない理由

6月から広告規制が始まった医師ですが、治療院系の心のオアシスことエキテンでもどえらい変化がありました。

それがこれです。

ちょっとキャプチャも載せます。

 

整骨院の、エキテンクーポン全滅!!

大概のところがここに引っかかってしまっています。

ではどうするか、そんな話です。

一応規制は現状医師だけだが

このように、医師に表現規制がかかっている中、整骨院や鍼灸院、マッサージ院が知らんぷりをするのはなかなか無理筋だと

考えます。なぜなら、整骨院などと書いていないだけで「医療機関:という冠がかかっている以上、通常は整骨院

等もこの中に含めて考えるべきです。

エキテン変更内容を見渡してみる

結構多岐にわたって駄目になっています。

逆に、こういう表現のあるところは怪しいなと、皆様はお考え下さいね。

満足度、改善率

改善率90%!

高い満足度を実現!

みたいなものは、数字の根拠が明示されていないため、虚偽の記載になるようです。

優良誤認を引き起こすもの

あの有名人も来院!

日本有数の治療実績!

口コミNO1!

みたいな、「なんかすげー」感があるものは優良誤認といって、

実際そうかは別として、優れたものだと誤解を与える

誇大広告

知事が許可!

厚生労働省認定!

みたいなものは誇大広告として扱われるので掲載不可です。

あれ?交通事故専門士も・・・(笑)

無料系、割引系のクーポン

初回割引、○○円引きのクーポンが掲載不可になってます。

無料も同様です。

 

中々ひどい整骨院があった(恥ずかしい)

ざっと見ている感じだと、口コミ上位に位置している院のクーポンは大概上記のものに触れています。

また、初回無料や大幅割引を謳っているところも多く、交通事故自己負担0等の狂気に満ちた記載までありました。

中には、口コミ書いたら割引などと載せている悪質なところもあったのでキャプチャしました。

口コミでキャッシュバック!!!

そしてエキテンは批判的な口コミは掲載されない仕組みです。

つまり・・・

褒めたら千円引き

という狂ったクーポンなのであります。

自分達の名誉のために

こんなことやっちゃうのは、世間ずれしていないピュアハートな一部の方が、コンサルに騙されて

知らずにやっちゃうパターンもあるので、ごくごく一部の人の行状です。

真っ当な人は、こんなヒャッハーは絶対にしません。

が、世の中は一部のヒャッハーがやらかすと、その職種全体を同じ目で見ます。

これがいつもたまらなく怖いのです。

未だ職種指定は来ていませんが、全てとは言いません。大概の事は広告ガイドラインが確定してからになりますが、

ヒャッハーな部分は今すぐ改めませんか?

有名人が多数来院と言って、取材商法にお金払ってとってもらった写真を載せたり、他では治せないと周りに切りかかった

り、交通事故に関する嘘を載せて回ったり。

まずはそこを改めながら、整骨院の良さを伝えていければなと思います。

【追記】整体院も後々対象になりそうなので、対策を考えてみました。

整骨院や整体院もエキテンがダメになるのがほぼ決まったので、発信の重要さと方向性を考えてみる

投稿者プロフィール

院長
院長
けやきの森整骨院院長。
身体の動きや機能の話が得意
くせ毛と大柄なのに軽やかに動くからだが特徴。
ズボン破壊魔。
元読書家で歴史小説に目がない人。
少年・青年漫画限定で意味不明に詳しい