患者さんの「保険使えますか?」にアレルギー持つのはそろそろやめにしようか

お気軽にお問い合わせください

 

070-1532-1687

受付時間(平日)
10:00~20:00
(土・日・祝)
10:00~18:00

昼休みはありません

定休日:不定期

お知らせの項目に更新しております

LINEで予約、受付予定の受け取り、その他ご相談が可能です

友だち追加

まじめな資格者の方ほどちょっとうってなる問合せに、「保険使えますよね?」というものがあります。

実際は来院されてのやり取りで、どのニュアンスかを知る必要はありますが、アレルギー反応をやめて、少し考えてみませんか?そんなお話です。

 

「なんでも保険治療院」があるからだ!発信の無意味さ

めちゃくちゃ気持ちはわかりますし、同じくそのような投稿をしていた時期があります。

しかし、ある時気が付いたのですが、

そういう人たちはリテラシーが地下世界

のため、

見ない

見ても意味が分からない

のであります。

したがって、これらの発信は、自己満足でしかないと現在は思っています。

まあ発散したい人はするのも一興です。

証拠持ってるなら通報すればイイだけの気がしますけどね(笑)

 

患者さん視点で考えてみませんか?

・同じ内容なら安いほうがいい

・自費って高い

・そもそも保険と自費の違いが判らない

・なんなら保険使えないって言われてもピンとこないし、聞き返したらよその悪口を雨あられと浴びせられてちょっとムッとしてます

こんな感じではないでしょうか。

 

内容の差異がわからず、単によその悪口を言う痛い奴らの言うことなんて信用できない

という心理が働いている可能性について、治療院側は少し考える必要があると思います。

では保険と自費の違いって何だろう、なんで保険の内容はこの目の前の患者さんに不適切(効果、及び適用症状面)なのかをちゃんと説明すべきですし、よそが悪いとかそういうのの前にやることがあるでしょうと。

どうしても自分たちの正しさだけが頭に来てしまい、患者さんをスポイルしてませんか?

 

無理やり自費の施術した患者さん、その後来てますか?

断れない人もいます。

「他は不正してんすよ!うちはちゃんとやってんすよ!自費っすよ!」

って言われたら、「じゃ、じゃあそこまでいうのなら・・・(何言ってるかぴんと来ないけど)」

という方も出てきます。

なんなら、「そうなんですね!教えてくれてありがとうございます(適当におだててもう来ないようにしよ)!」

みたいなこと、ありませんでした?

 

実際ルールブレイカーな患者さんはいるけれども

実際問題、ルールなんてどうでもよくて、とにかく安く!保険保険保険!自費のメニューも保険でサービスしてくれればいいじゃん!

みたいな人も実在します。

このタイプに正論を言っても意味がないです。

近所でご飯食べながら陰口を言われるのがオチです(その後ろの席で聞いてたことがあります(笑))。

そういう人は欲求を満たしてあげてはいかがでしょう?

自分たちが無理やり保険を使う?いやいや、捕まりますって。

一回捕まったら免許はく奪で、資格者としての人生は終了です(ってことは知ってるので、昔ながらの人やリテラシー化石の人じゃないとあからさまな不正なんてしないと思われます)。

そもそも、われわれがまたか・・・と思っても、患者さんからすれば一回目です。

それを念頭にいれれば、対応も変わってくるのではないでしょうか。

では、どうしましょうか?

 

病院紹介しましょ。

特に、「整骨院なんて医療機関じゃない、あんなところ行くもんじゃない」とか言ってる学会に所属してる病院に通っていただきましょう。

適正かつ至高の医療を提供してくれますし、我々も悪いこともせず、話を聞いてくれない患者さんに、理想の場所を提供できて、WIN-WINです。

 

まとめ

いくら吠えても奴らはみない

患者さんにできることをしましょう

自分たちは何十回も見てることでも、彼らは一回目

投稿者プロフィール

院長
院長4F整骨院 院長
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました