自覚はないのに

美容室でシャンプーの後にサービス?で肩を揉んだり叩いたりされることは結構あるようで、「美容室で肩こりと言われた」と

いう相談を受ける事も結構あります。

たまに美容室で肩こりと言われたと言ってクーポン券のように保険証を出す方までいます。

しかし、自覚がないのに肩こりと言われるのはそれはそれで嫌な人もいるようです。

今日は、美容室で肩こりと言われない方のもまれ方について解説します(超ニッチ(笑))

肩こりを定義しよう

肩こりってそもそもなんなんでしょ?

つらつら書くのも長くなりますので、wikipedia先生からごっそり引用します。

概念

項頸部から僧帽筋エリアの諸筋に生じる主観的に詰まったような、こわばった感じや不快感・こり感・重苦しさや痛みにいたる症候の総称である。頭痛、吐き気を伴うことがある[1]。 日本では「肩こり」という名称により「肩」を指す表現が用いられているが、これは日本独特のもので同症状を諸外国では首や背中の疾患として示している事が多数である。

また頸肩腕症候群の初期症状である場合もある。

原因

この症状に対する原因には諸説あるものの、確定的な診断方法や治療法はなく、腰痛などと並んで不明な点がとても多い疾患となっている。

長時間、背中が緊張するような姿勢をとり続けたり、猫背、前かがみなどの姿勢の悪さ、ショルダーバッグ冷房などが原因とされる[1]。それらが原因で頭や腕を支える僧帽筋やその周辺の筋肉(肩甲挙筋上後鋸筋菱形筋群・板状筋脊柱起立筋)の持続的緊張によって筋肉が硬くなり、局所に循環障害が起こる。それによって酸素や栄養分が末端まで届かず、疲労物質が蓄積しこれが刺激となって肩こりを起こすと考えられている。 或いは、筋肉を包む筋膜に出来る皺(しわ)が原因となる場合もあることが、最近分かってきた。これらは原発性肩こりと言われる。それに対し、症候性肩こりと言われる肩こりがある。ある疾患によって起こる肩こりであり、頚椎性、心因性、眼疾患、肩関節疾患、心肺疾患、歯や顎関節疾患、耳鼻科疾患による場合などがある。

症状

  • 僧帽筋エリア(特に肩上部)の局部の圧痛から始まる。僧帽筋は肩上部では厚みがあり、それも肩こりの大きな一因となっている。
  • 進行すると圧痛点やこりを感じる部位が拡大する。
  • 筋肉の持続的緊張により圧痛部位が拡大し、深層筋(肩甲挙筋棘上筋菱形筋脊柱起立筋群・上後鋸筋)にまで凝りが拡大すると「芯が凝ったような凝り」として感じられ、筋肉がこわばり、重苦しさを感じるようになる。
    • 主観的には頸部~肩上部に「ズシーンとした感じ」「何かものがのっているかのような感じ」や肩甲骨脊柱の間(肩甲間部)や肩甲骨の内側の際に「鉄板が入ったような感じ」として感じられることが多い。
  • 重苦しさを放置すると痛みを感じるようになり(「頸部まで痛い」「凝りすぎて背中が痛くて眠れない」)、進行すると緊張性頭痛顔面上肢の関連痛が生じるようになる。

診断

  • 触診で愁訴部の圧痛や筋緊張・硬結(凝り)などが見られる。
  • 頸椎椎間板ヘルニアなどがないか、X線写真やCTなどで鑑別することもある。

つまり肩こりは、

1、自分がつらいと感じていて

2、触診できる人(医療者というか主に医師)が触診で確認して、痛かったり貼ってたり硬かったりした

この2つの条件を満たしたら肩こりと。

なので、自覚症状がないのに誰かが触って肩こりと言われても、それは肩こりではないという事で、大体自覚症状がないのにいろいろ言われても

やだなという人は一定数いるようです。

でも、一々「あなたは医療者じゃないのに肩こりと決めつける権利はない!」

とやっちゃうと、地獄の空気にしかならないので、事前に防ぐしかないわけです。

いざ、やり方

ポイントはたった一つ、

頭の位置をどこに置くか

です。

肩の筋肉、特に肩こりとかで叩いたりする場所は、この辺だと思います。

そして、このエリアは、頭が前に倒れていると緊張しやすくなります。↓↓

防ぐ方法は、こう↓↓

もしくは、頭を少し後ろに倒します。

これにより、肩の緊張が取れやすくなるため、「肩凝ってますねー」攻撃を防御出来ます。

逆に、肩凝ってほしいと言われたくてたまらない場合は、

これでOKです!

現場からは以上です。

投稿者プロフィール

院長
院長
けやきの森整骨院院長。
身体の動きや機能の話が得意
くせ毛と大柄なのに軽やかに動くからだが特徴。
ズボン破壊魔。
元読書家で歴史小説に目がない人。
少年・青年漫画限定で意味不明に詳しい