整体チェーン、整骨院チェーンの骨盤イラストが盛りすぎな件について

きょうびありがたいことに、情報発信に熱心なドクターの方も沢山いらっしゃいまして、その中でも更新頻度が多い五本木クリニックさんの記事はいつも

楽しみに拝読しております。

その中で、先日骨盤矯正に関する整体チェーン、整骨院チェーンのやらかしについての記事がありました。

産後の骨盤の歪み問題、ここまで歪んだら普通死んじゃうよ〜!!

サムネにもなっているイラストが結構問題でして、こんなに骨盤がパッカーンしたままだと命にかかわります

本日は出産時の骨盤に対して、盛りすぎ問題で不安にならないような解説をしたいと思います。

出産時、産後の骨盤はこんな感じ

良いイラストがあったので紹介しようと思います。

少し前に見つけて、温めているうちにちょっと元サイトがわからなくなってしまったので、出典リンクは省略します、念のため。

このイラストのように、約1センチ程度出産時に骨盤が開く感じになります。

正確には、イラストのピンクの部分、「恥骨結合」と呼ばれる部分が伸びる結果、骨盤全体が広がるイメージです。

ちなみに、この恥骨結合を緩めるのはリラキシンというホルモンで、産後2~3日位まで分泌されます。

つまり産後開きっ放しというのはあまりないと思われます。

少なくともイラスト右みたいな状態になったり、なり続けたりはあり得ないという事です。

こんな骨盤の人が来ることがあるかと言われれば・・・

ないです。

このくらいの状態でもしあるとすれば、まず満足に歩けません。

というか、命にかかわります

もしこの状態の人がいたとして、かかる場所は整体でも整骨院でもなく、救急外来ではないでしょうか?

身体のプロであるならば、煽るのはよしましょうよ

本当に体の状態を理解していたり、誠実に向き合っていれば、不安をあおる表現やイラストの使用は慎むべきです。

整体グループの方は民間資格なのでまだ、言い逃れはできるかもしれませんが、アフィリエイト記事まであるようなので、微妙ですね。

整骨院グループの方は、国家資格者でこの認識はあり得ないです(↑の記事内にリンクがありますので、興味がある方はそちらからどうぞ)。

他の施術の記載でも、誇大表現や優良誤認狙い、事実と異なる表現が多いので、ちょっと確信犯なのかもしれません。

やらせたコンサルはだいぶひどいですね。

治療院選びの消去法として使うと良いかも

こういうイラストを平気で載せるという事は、

・サイトを業者、コンサル丸投げ(確認してないかリテラシーの問題がある)

・大げさにやってとりあえず人が来ればよい

・実は体の構造について知らない、忘れている、興味がない

のどれかだと思われるので、通院候補から除外する要素として使うといいのかもしれませんね

まとめ

骨盤開きすぎは命にかかわるので整体してる場合じゃない

そもそもそんなことはあまり起きない

不安をあおるところは警戒

投稿者プロフィール

院長
院長けやきの森整骨院 代表
けやきの森整骨院院長。
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
身体に役立つ情報と、整骨院の本来のルールを発信し、間違った利用(肩こりで健康保険など)をなくし、筋肉、骨の専門家として整骨院が信頼されるよう取り組んでいる。
2017年ズボン3本破壊、チャック一回破壊(不可抗力)。
元読書家で歴史小説に目がない人。
少年・青年漫画限定で意味不明に詳しい。
同名の整骨院の活動には関与していません