整骨院は交通事故コンサルが撤退風味な今こそちゃんと勉強するチャンス【交通事故】

こんにちは、みなさん交通事故のコンサル撤退してますか?

というわけで、整骨院界隈を震撼させた交通時頑張ろうコンサルが昨今元気がない今、ようやくまともに勉強するチャンスが訪れたので、これを機に勉強してみませんかというお話です。

お金は対価、スキームは中身がないと、すぐ終わる

健康保険であろうと、自費であろうと、交通事故であろうと、労災であろうとも、発生する料金はすべて対価です。

たくさん患者さんを集めて頑張ろう!ってやったところで、対価としてのものがなければ、お金はもらえません。

昨今はぼったくりバーですらお金をもらえない時代です(ネタですから本気にしないように)

この方法でやれば患者さん集まりますよ!

毎月交通事故の患者さんを救済して、皆さんの収入をアップさせましょう!

ってやって、やらなかった皆様は、勧めてきた人たちで今続いてますか?そのコンサル手法。

続いてないですよね。

健康保険ちゃんとやれ派の人も、交通事故関連は知識がばがば

事あるごとに、整骨院の逮捕記事なんかをリツイートして詐欺師が!みたいにやってる人も、交通事故関連は知識がばがばです。

・交通事故窓口負担0円

・患者さんの通院したいところを選ぶ権利を守れ

・病院では治せない

・エコーあります

・慰謝料○○

など、がっばがばのがばです。

また、とりあえず弁護士に投げればいいや風味の方も散見されますが、弁護士に投げる前にやるべきことをやってなければ、弁護士に投げても解決は一切しません。

交通事故=自賠責保険って思っていませんか?

交通事故はすべて自賠責保険だ!と思い込んでいませんか?

自賠責保険を使うケースが多いだけです。

必ずしもそうでない場合、対応できますか?

過失過大事案の際、頭に止めくべきこと、わかりますか?

揉めてない・・・裏で患者さんが泣いているケース

うちは揉めてないと豪語する人もいます。

揉めてないというのは、施術期間について衝突がなかったり、施術部位などについて見解の相違系がないということのニュアンスで聞くのですが、

・正確な知識があれば患者さんに必要な施術がもう少し提供できたケース

・自賠責保険に振り回されて患者さんを切り捨てる結果になっているケース

・相手方(損保会社含む)の舐めプの対象

であったとしたらどうでしょうか?

そうじゃない!と豪語できるだけの知識はありますか?

直接請求しちゃえば損保会社関係ない!とか吹き込まれてませんか?

とくに○○○士肝いりの場合は、大幅に制限がかかり、デメリットやリスクもしょい込みます。

これに手を染めた結果、84万円の施術料が1円も入ってこなかった悲劇の整骨院も実在します。

直接請求最強説に騙されてませんか?

必要知識は簡単に取得できるか?

1、2時間話を聞いた程度で、簡単に取り扱えるほど、法律制度は簡単ではありません。

自分たちの状況に落とし込んで、実務に紐づけて、今までうまくいかなかったことも思い出しながら、日々アップデートが必要になります。

私も毎年勉強会で勉強させてもらってますが、毎年内容が変化しているため、完全に掌握したとは口が裂けても言えません。

ではどこで勉強できますか?

今年は2月と3月に集合だ

こちらで勉強できます

柔道整復師向け | 医療従事者のための交通事故勉強会案内
Traffic accident study session for medical workers

コンサルの時代が終わっても、患者さんの問題は残っています。勉強しましょう!

 

投稿者プロフィール

院長
院長4F整骨院 院長
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました