一言あれば八難隠す!もめごとを回避する魔法の言葉と五段活用とは?

日本語って難しいですよね。

意味や仲の良さ、その時の感情であったり、教養、立場、年齢によっても同じ単語で意味が違ったりします。

特にネットコミュニティは文字主体なので、これが拡大します。

中には、出てくる単語をつなぎ合わせて勝手に脳内で文章を改ざんしちゃう人までいます。

もう、書いた人と呼んだ人が真逆の話になってマスよね。

で、もめごとが起きた時って、大概誰かは感情的になっています。

そこに道理を説いてもダメな時はだめです。

では、そんな時に必殺技的に何とかなる単語はあるのでしょうか?

今日はそんなお話です。

結論・そうですか五段活用

引っ張っても仕方ないので結論から書いちゃいます。

そうですかの五段活用が最強です。

・そうですか

・そうですか?

・そうですね

・そうですよ

・そうですか!

これで大体解決します。

 

使用例

・相槌

「○○は××だ!」

そうですね

・疑問の提示

「○○は全て××だ!」

そうですか?

・同意

「生麦生米生卵だ!」

そうですね!

・確認

「○○なのかな?」

そうですよ

・生返事

そうですか

こいつの強いところ

この言葉を使うと、以後の進行は相手がしなければいけない点にあります。

で?を丁寧にした感じです。

以後はこちらは補足の必要がなく、会話が続けたければ先方が頑張ることになります。

それでもガチなやつはおわらないですが、そう言う人は最初から分かり合えないのでドンマイです。

 

投稿者プロフィール

院長
院長4F整骨院 院長
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ
お気軽にお問い合わせください

 

070-1532-1687

受付時間(平日)
10:00~20:00
(土・日・祝)
10:00~18:00

昼休みはありません

定休日:不定期

お知らせの項目に更新しております

LINEで予約、受付予定の受け取り、その他ご相談が可能です

友だち追加

ブログ
院長をフォローする
草加市草加駅徒歩3分 土日祝受付4F整骨院 痛み、不調の改善のお手伝い
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました