患者さんからすると、整骨院の仕組みってよくわからない部分があって、ネット検索をしっかり駆使してる人からすれば、わかる話でも、そうでない人からすれば、謎なことが多いかもしれません。

・保険何でもきくんですよね?

・保険使えば安くなるんですよね?

・保険ついでに肩こりもやってもらえますよね?

みたいな立脚点でいる人もそこそこいるみたいです。

もちろんほかんを肩こりに適用するのは間違っていますし、サービスもまずいので、そこ狙いの人には線を引かないといけませんが、区別がついてない、悪気のない人もたくさんいると思う昨今、誤解を避けるために明細を自主的に出しませんか?

そんな話です。

説明が足りなくて起きる口コミ

これは当院ではないですが、とある整骨院で起きている口コミについて、一部引用しています。

※検索エンジンについてる口コミです。エキテンなどの口コミサイトは悪いことは不掲載です。

おススメしませーん!めっちゃ高いでーす!
治療内容も一般的なものです。
ふくらはぎの軽い肉離れの様な症状で初めて行ってみた。驚くほど料金が高かった!!!
初診料と施術料、ふくらはぎのテーピング料、合わせて4300円だったかな?とにかくお財布に5000円入ってて、小銭しか残らなかった。
内容だって、そこらとまるっきり同じです!
電気かけて患部を軽くマッサージして治療時間だって20分かかったかな???
保険適用してんのにこの料金…二度と行きませんでした。
もっと濃い内容で1000円でお釣りが来る治療院あります!

これ、ちゃんとやってる系の整骨院のほうがもらうことが多い口コミになります。

ちゃんとやってない系の整骨院の場合の口コミは、

肩こり腰痛などをマッサージなどの施術をしてくれます。保険適用内なので数百円とリーズナブルで毎日通えます。混む事が多いのが難点

肩こり保険使えませんし、保険証がクーポン券として扱われています。

ひどいですよね。

実は最初に紹介した整骨院のほうが対応としてまっとうに近いのですが、患者さんから理不尽な批判を浴び、違法にやっているところが口コミで褒められたりします。

何が何でも保険使えば安くなるっていう人じゃない前提ですが、伝わってない可能性も高い気がしています。

何故そう思うかというと、この経験は当院もたくさんしているからです。

どんな明細を出せばいい?

例えばこんな感じのもの。

領収書は出す義務がありますが、明細は出す義務はありません。

当院はあえて出しています。

そうすると、可視化されてくるものがあります。

何が見えてくるでしょう?

1、健康保険で本来いくらかかっているかわかる

本来3200円の料金の7割を、保険組合が負担してるのがわかりますよね。

必要なものは堂々と使えばいいですが、適用外のものを、7割組合に負担させるのが違法だというのがすごくわかりやすいと思います。

保険以外に料金徴収しているかが可視化される

※たとえで出してます、健康保険と併用でこの料金の施術はしておりません。

保険外でこれだけ徴収しているかがわかります。

保険がきいてるので〇円とられた!ということを未然に防げるわけです。

 

所属団体が対応してない場合

言えば対応してくれると思います。

この領収書の形式も、最初はなかったんですが、何回か要望出してたらいつの間にかできるようになってました。

他の会員も要望出してるかもしれないので、たまたまな可能性もあるので、手柄自慢ではないです。

料金出して高いって言われたら・・・という方へ

後で言われる苦情のほうがでかいですし、信用なくしますよ。

もちろん、言ってても聞いてない人はいますし、事実無根の拡散されることもあります。

しかし、こういうのだしておけば、その時に自分の身を守れますし、そもそもリテラシーが一定以上ある患者さんには信用されます。

なので、明細を自主的に出してみてはいかがでしょう?

 

 

投稿者プロフィール

院長
院長けやきの森整骨院 代表
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ