熱中症にはあれを使うな!

ブログ

良かれと思ってやっちゃダメなこと

熱中症の時に絶対にしないで欲しい事が一つあります。

冷えピタ、及びそれに類するものを使わないで欲しいのです。

なぜなら、これ等には身体を冷やす効果がないからです。

冷却シートは、ジェルに含まれる水分が蒸発するときに、おでこの熱を吸う働きがあります。 ジェルに含まれる冷感成分が、貼った部分に冷感を与えるので、すぐにひんやりして快適に過ごせます。 冷却シート自体には飲み薬のような解熱効果はありませんが、熱くなったおでこを冷やし続けることで、発熱時のつらさを和らげます。

熱中症は、体の芯が熱を持ってしまって発生するので、表面が冷えた気がするというのは最悪に相性が悪いです。

ポカリスエットでおなじみの大塚製薬のサイトにまとめてあるのでこちらをご覧ください。

熱中症からカラダを守ろう|大塚製薬
熱中症は強い日射しの下で運動や作業をする時だけに起こるものではありません。熱中症の正しい知識や対策・対処法を学び、暑い季節も安全に過ごしましょう。「熱中症からカラダを守ろう」のページです。
  1. こまめに水分補給する

  2. エアコン・扇風機を上手に使用する

  3. シャワーやタオルで身体を冷やす

  4. 部屋の温度を計る

  5. 暑いときは無理をしない

  6. 涼しい服装にする。 外出時には日傘、帽子を着用する

  7. 部屋の風通しを良くする

  8. 緊急時・困った時の連絡先を確認する

これ等が対策になりますので、間違った対策にはご注意を

投稿者プロフィール

院長
院長4F整骨院 院長
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ
お気軽にお問い合わせください

 

070-1532-1687

受付時間(平日)
10:00~20:00
(土・日・祝)
10:00~18:00

昼休みはありません

定休日:不定期

お知らせの項目に更新しております

LINEで予約、受付予定の受け取り、その他ご相談が可能です

友だち追加

ブログ
院長をフォローする
草加市草加駅徒歩3分 土日祝受付4F整骨院 痛み、不調の改善のお手伝い
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました