お店にQR決済入れるならPAYPAYが必須!という話

店舗で、特にクレジットカードを導入しているお店は、QR決済、中でもPAYPAYがいいと考えています。

今日はそのことについて比較考察してみます。

クレカと比べる手数料

LINEPAYとPAYPAYが2年間手数料無料です。

端末いらずなのが特に大きいです。

LINEPAYはいくつか選択肢がありますね・

楽天、折り紙は手数料が発生します。

通常クレカであれば、

  • 飲食店では5%程度
  • 小売店では4%程度
  • デパートでは2%程度
  • コンビニなどでは1%程度

という感じなので、小売店、飲食ではQR決済を使ったほうがお店側の負担が少なくなりますよね。

また、客側で気が付いていないためトラブルは少ないですが、手数料を料金に乗っけてはいけないので、それをやっている場合は直しておくべきです。

入金ペース

楽天PAYも早いですが、PAYPAYここでも早いです。

ジャパンネット銀行の口座さえ作っておけば、翌日入金ペースです。

クレジットカードより圧倒的に早いですよね。

そのくせ手数料が安いOR無料!

端末

どれもプリントQR(印刷)で行けるのですね!

決済方法

QR読み取り機能のおかげで、コンビニのようなバーコード読み取りがなくても決済が可能な状態となっています。

キャッシュレス消費者事業に登録さえしていれば

PAYPAYからのバック3%+国からの5%のポイントがバックします。

つまり、登録店舗になっておくだけで、実質常に8%引きです(10か月限定ですけど)。

つまり、8%分来店回数が増える可能性があるということです。

利用側・・・手数料なしで8%バック

店舗側・・・手数料取られないし入金早い

やって損ってありますかね?

っでも怖いし・・・対策

クレカチャージするのやめましょう、これで解決です。

登録口座から現金でチャージ、最悪セブン銀行から直でチャージ(セブンイレブンでできます)

自分調べでは、こわいと言っている人ほど、そもそもセキュリティが雑なので、二段階認証とか言ってもぱっぱらぷーの可能性があります。

まとめ

現状メリットしかない

店舗も損がない

クレカよりこっちのほうが負担ないですよ

投稿者プロフィール

院長
院長4F整骨院 院長
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ
お気軽にお問い合わせください

 

070-1532-1687

受付時間(平日)
10:00~20:00
(土・日・祝)
10:00~18:00

昼休みはありません

定休日:不定期

お知らせの項目に更新しております

LINEで予約、受付予定の受け取り、その他ご相談が可能です

友だち追加

ブログ
院長をフォローする
草加市 4F整骨院 土日祝受付 痛み、不調の改善のお手伝い
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました