ピンチはピンチ

先月の今頃は想像だにしませんでしたが、本当にもろもろ大変な感じです。

コロナウイルスが世界的な影響を引き起こし、なんなら対策について当初日本はいろいろ言われましたが、人道的()な韓国の医療崩壊危機をまねき、テレビでは危機感をあおる謎のニュースしかやりません。

こうなると、ピンチはチャンス教の人たちが楽しそうに闊歩するのですが、

ピンチはピンチです。

準備(こういう時の対処能力を養うという行為も含む)していない限り、チャンスにはなかなかできないので、そうじゃない人は、暴れずにじっとしてピンチが過ぎるのを待つほうが傷が少なくて済みます。

本来この10倍くらい書いてたのですが、データ飛んだのでこのままアップします。

まさにピンチはピンチ

投稿者プロフィール

院長
院長4F整骨院 院長
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました