治療院情報がわかりにくい昨今、いかがお過ごしでしょうか。

完全に雑記ですが、今後したい活動の一つに、ポータルサイト運営があります。

このサイトについて

一応すでに持ってます。

なんでこの活動がしたいのか、ほぼほぼ頭の整理ですので、気が向いた方のみお付き合いください。

謎の文言が、患者さんを混乱させる

例えば、こんな感じで整骨院の画像を見てみると、なんのこっちゃよくわからないです。

これとかこれとか。

画像やサイト見ても、何がいいのかわかんないですよね。

かといって、あおり文言は人間としての資質を疑われかねません。

例えば、

病院では治せない症状、お任せください!

ってあったらば、病院より高次の存在である必要があると思うのですが、医師よりランクが上の医療者はこの世に存在しません、今のところ。

テレビ見てアスリートにヤジ飛ばしてるのと同じレベルなのですが、ヤジと違って、広告でそれをやると、真に受けてヤジ飛ばしてる人のところに来てしまうのが問題点です。

実際、医師が一人一人に検査から治療、リハビリに投薬まですべての工程を一人でやるとします。

免許上は可能ですが、これやると、一日に何人の患者さんが診られるでしょうか?

一人に一時間かけていれば10人前後が限界ですし、30分だとしても20人前後でしょう。

休みなくやったところで50人を毎日見ていたら、一週間後には自分も患者入りする可能性が高いです。

なので、医師の権限をそれぞれ分け与える形で医療資格は存在します。

医師がレントゲンを撮るなら放射線技師はいりませんし、リハビリをするなら理学療法士も必要ありません。

鍼を打つなら鍼灸師、マッサージならマッサージ師、骨を接ぐなら柔道整復師と、これらの資格はいらなくなります。

しかし、実際には、これらをやっていると、医師しかできない領域の患者さんが大量に取り残されます。

そう、手術や命に係わる人たちです。

そしてその人たちの処置は、医師しかできません

そのため、権限をいろんな人に分け与えて、医療システムは機能しています。

このあたりのことは、特に整体院を開業している理学療法士の方なんかすごく理解していると思います。

しかし、巷にあふれかえっている文言は、

病院は湿布と薬だけ

痛みの根本を治療しない

病院に見放された方、あきらめないで!

というわけのわからない事態です。

そして、そういう人たちが悪目立ちしている陰で、地道にやっている人たちが割を食っています。

でもって、患者さん側としても、誰の何を信用してどこに行けばいいのかわけわかんない状態です。

なので、業者じゃなく、現場の人間が作ったほうが良いのかなと考えています。

何でもかんでも情報は載せられないのよよよよ

かといって、ルールは守らなければならないので、

根本改善!

とか、

○○専門!

とかのセルわけにもいきません。

効果効能に関しては、客観的に再現性が証明できないものは載せてはならないと厚生労働省に確認済です。

となってくると、載せられる情報は限られてきます。

・どんな人がやっている

・どこにあって、いつやっている

・自費施術は何がやっていて、料金はいくら

・できないことは何か

・受付方法

・その他客観的事実として載せてよさそうなもの

この辺でしょうかね?

なので、広告的なエッジはあまりきかせられないと思うのですが、こういうサイトを運営して、治療院を紹介していくうえで必要なことはなんでしょうか?

信用を載せたい

ずばり、信用です。

ここの治療院は犯罪を犯さない

ここの治療院はよその悪口を言って自分たち(患者さん側)を混乱させない

ここの治療院は、必要ならほかのところを紹介してくれる

ここの治療院なら、できることとできないことを正直に話してくれる

保険だろうと自費だろうと、しっかり見てくれる

このような行動が信用を生むと考えています。

信用できる治療院の情報だけ載せておけば、たとえば、A地域から引っ越す患者さんに、引っ越し先B地域ならここに行くといいよ、というような信用情報網というか、そんなものができたらいいなと考えています。

または、この地域なら○○先生は誠実ですとか、そんな感じ。

一応テスト的に、2つの治療院をすでに載せていますが、どちらもその観点から見ても責任をもって紹介できます。

運営費用、経費をどうしよう

自分のレビューメインにするなら別にいいのかもしれませんが、広告の劣化版になる可能性があるので、レビューサイトとしての機能は持たせないほうがよさそうです。

そうすると、全国の治療院やサロンを紹介していく活動をする際に発生する費用をどうするか。

ここのところが今のところクリアしてないので、あまり活動してないっちゃない部分ではあります。

また、おそらく掲載基準を満たさない、載せるとほかの掲載院の信用を落としかねない治療院は載せないって感じになりそうなので、まずはもう少しこのサイトを育ててからになるのかしら。

効果がないなら意味がない

ちゃんと、必要な人の目に留まって役に立たなければ、これまた意味がありません。

広告ガイドラインの動向も注視しつつ、この辺りがうまくやれればいいかなと考えています。

今のところ、こんなことをつらつら考えているというだけのお話でした。

投稿者プロフィール

院長
院長けやきの森整骨院 代表
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ