いんちょ、突然芸風が変わりましたね!

文字の羅列がわかりにくいかと思って変えてみました

今日は、当院が整体で、左右均等についてどう考えているか紹介しようかと思うので、ご協力お願いします。

わかりました(やりすぎたらなんやかんやで止めよう)

結構整体界隈だと、左右均等って大事っぽいじゃないですか。
でも我々はどちらかというと、左右が均等である必要がないって考えてますよね

そうですね。

だって、日常生活で、左右均等で身体を使う場面ってないじゃないですか。

確かにそうですね!

ということは、左右そろった状態って、そんなに重要じゃないのではないかと。

では、なにが重要なんですか?

したい動きをしたときに、問題なくできる状態を目指しています。
たとえば、きれいな姿勢で立ってねって言ったときに、きれいな姿勢をしっかり取れれば、機能的に問題がありませんよね?
そうしたら普段きれいな姿勢を常にしてなくてもよいと思います。
でも、ぱっと見きれいでも、うまくいい姿勢が取れなかったり、動きに問題がある場合は、機能的ではないという感じになります。
我々は、左右そろっている状態より、動きやすい、ちゃんと動けるような状態に持っていくことを目的としてやってます。

(説明セリフ長いなあ)なるほど!(棒読み)

したい動きができる!

なので、左右をそろえたいっていうことは必ずしも優先していませんが、動きやすくした状態だと、なんとなく真ん中っぽい感じにはなることがありますよね。
動ける、動きやすい状態に戻すお手伝いをする
これが左右均等よりも優先していることです(ドヤ

いんちょ、どのみち写真だからどやってもみえませんが、言いたいことはわかりました!

まとめ

左右均等よりも動ける状態を作ろう

そのお手伝いをしています

ビフォーアフターは法律で表示できないので、出せないです、メンゴ!

投稿者プロフィール

院長
院長けやきの森整骨院 代表
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ