専門家 とにかく名乗れ 専門家(575でまとまった)

多分コンサルなんだと思うのですがとにかく治療院界隈には専門家が多いです。

交通事故専門

慢性腰痛専門

頸の痛み専門

骨盤矯正専門

こんな感じでしょうか。

中には、複数の専門家を同時に名乗る方もいるようです。

コンサルの教えが大きいんだと思いますが、これらのことをやると、信用を無くすのではないか、今日はそんな話であります。

専門ってそもそもなんだ

コトバンクより引用

 限られた分野の学問や職業にもっぱら従事すること。また、その学問や職業。「彼の専門は法律だ」「専門外の仕事」
 もっぱら関心を向けている事柄。「趣味は釣り専門です」

と、専門の定義とはこんな感じです。

手広くやることとは対立する感じの意味合いになるでしょうか。

仮に腰痛専門整体院があるとして、腰痛以外をやったらば、それはすでに専門ではないということになります。

上級技、専門乱れうち

上級治療院になると、一人で四部門くらい専門を掲げていたりすることもあるようです。

1、腰痛治療専門

2、交通事故専門

3、膝の痛み専門

4、慢性痛専門

など、4冠達成です。

時折6冠王もいたりして、なかなか趣があります。

いとをかし

それぞれ検索対策なんですかね?ちょっと付き合いのある人で、今そんな四冠王がいないのでわからないです。

効果があるとして、ターゲットは誰??

この作戦に効果があるとしてですよ、ターゲットって誰なんでしょう?

・今までの治療に不満があって

・体に問題を抱えている

とりあえずここら辺の人を狙っているとは思いますが、一定のリテラシーがある人には逆効果な気がしますが、実際はどうなんだろう。

そういうのあんまわからない人狙い(仮説)

ということでしょうか。

また、専門家って言われたら、そうかって思う人も多いかもしれません。

専門家ってすごいや。

専門外が来たらどうするんだろう

もし仮に、専門外の症状が来たらどうするんでしょう。

断るのでしょうかね?

それともやるのでしょうかね?

どちらに転んでも、微妙臭はしますよね。

医師だと、応召義務があって断れない気がするのですが、医師じゃないからオッケー何ですかね?

誰かインタビューさせてください。

まとめ

専門って書くことの微妙さ

病院のような義務は果たさない強い意志

専門重ね掛けという禁断の秘儀

投稿者プロフィール

院長
院長けやきの森整骨院 代表
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ