マッサージ院

ブログ

聞かれてもないのに「○○は保険使えませんよ」は信用を無くすって話

7月からコンビニでもレジ袋有料になりましたね。 買い物をするとひたすらレジ袋をいるか聞かれます。 この際に対応が二パターンあって、 A、レジ袋ご利用なさいますか?→いると答える→かしこまりました、恐れ入りますが今月から有料...
ブログ

療養費界隈の「保険」への向き合い方について

先日、健康保険云々についての記事を書いたのですが 本日はそこから一歩進めて考察していこうと思います。 保険との向き合い方についてです。 自分たちの活動目的や、思想はいったんおいてフラットにご覧いただければ幸いです。...
ブログ

健保連の償還払い議論で騒ぐより大事なこと

ちょっと前に、健保連の談話のニュースで治療院界隈が若干ざわつきました。 健康保険組合が、整骨院の健康保険の支払い方式を受領委任払いの受付をやめて償還払いのみに移行しようというのがメインのお話です。 受領委任払いと償還払い...
ブログ

協力し合えない治療院界隈の混沌の一端がほんの少しだけ分かったという話・後編

前回の続きになります。 前回記事と合わせて読むことをお勧めします。 ヘイトを可視化してみる 協力し合えないのは、謎にヘイト多めだからだと思うのですが、それがそもそも何を指しているのでしょうか? ...
ブログ

協力し合えない治療院界隈の混沌の一端がほんの少しだけ分かったという話・前編

治療院界隈はヤンキーワールド 治療院界隈は、基本的にどの資格でも、補い合っていけば患者さんのためになると思うのですが、現状その例は少なく、一部のコミュニティを除くと、基本的にはヤンキーワールドです。 この場合のヤンキーワールドとは、...
ブログ

「僕資格ないんですよ」は全然すごくないからやめれ

もう一か月たったので解禁する話です。 先月、副院長と二人で展示会的なものに行きまして、そこで発生した事故のお話になります。 ※特定企業や施術者をけなす意図はありません。線引きの話ですのでご了承ください。 概要 展示会...
ブログ

治療院の発信に一番大事なものはコンテンツという話

発信が少ない治療院界隈~コンサルが入るまで なんやかんやで、施術者は発信と相性が悪いという面があります。 ・就労時間が長い ・倫理観がある人ほど、○○は治る的ないい加減なことは言えない(ない人は自由) ・同業者の言葉狩り...
ブログ

【実録】なんかよその悪口ばっかり言ってる施術所に行ってもだるいよねって話

たまーに、色々な施術所やサロンで施術を受けることがあります。 他の人は体に対してどう見立てているんだろうとか、こういうやり方があるのか、というのはとても参考になります。 後、患者さんや、当院に来られない人にも紹介できるようなとこ...
同業者向け

愚かが過ぎるので、医療、治療院界隈でのたたき合いやめませんか?

謎のたたき合い さて、昨今、病院、医療機関、民間治療院界隈では(悪目立ちするごく一部の人が)、自分以外の職種を否定したり、叩いたりの行為に狂奔しています。 整骨院だけさらに特殊で、整骨院が整骨院を叩くという謎の自傷行為をしています。...
ブログ

院内の施術だけが治療じゃないって話

なんでも治すブランディングもあるけれども 治療といえば、院に来てもらって、次はいつ来てもらって・・・ 何でもお任せください! みたいなイメージを持っている人もいますし、実際そういう広告媒体を持ってるコンサルの方もいます。 ...
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました