整骨院を転院するときのあれこれを解説しよう

こんにちは、皆さん転院してますか?(何)

整骨院を転院すること、たまにあると思います、その時にこんがらがっちゃうあれやこれやについて解説します。

転院はしてもいいの?

あの、整骨院は転院してもよいのでしょうか?

はい、転院しても差し支えありませんよ

そうなんですね!よかった。なんか色々条件みたいなことを言われたので・・・

条件?それはなんでしょう?

転院にまつわる謎の情報について

なんか、以前通っていた整骨院は、転院する場合は、次の月からじゃないとだめって言われたもので・・・

あー、意味わかんないですね。
まず、けが以外の自費であれば、月をまたぐ必要はないですし、健康保険の場合であっても、別段月をまたぐ必要はないと思います。


そうなんですか!ではなんで月をまたぐみたいなことを言うのでしょうか?

これは推測にしかならないのですけれども、整骨院の場合、適用要件を満たしていないものは請求が通らないんです
で、転院をした場合に、A整骨院とB整骨院の請求が一致するかってわからないじゃないですか?

えっ、請求が一致しないなんてことがあるんですか???

はい、転院前の状況はこちらではわからないので、お互い異なる見立てになっている可能性があります。あんまないですけど。
ケガをしているのにA整骨院が肘のけが、B整骨院が膝のけが、なんてことはあり得ませんよね?

統計上0,22%ですが、まれにけがじゃないものを健康保険として扱っていたりという、違反行為が0,22%くらいあるので、そこを防ぐ意味でも控えておくのはいいと思います

そういうこともあるんですね。
でも0,22%って、どこで調べたんですか?(笑)

東京新聞が調べたみたいです。
https://www.soukashi-keyakinomori.com/fusei-2/2019/11/24/

確かに、すごい不正の嵐みたいな文体なのに比率めっちゃ少ないですね(笑)
話を戻しますけれども、前の整骨院での状況を代わりに先生が聞いてきてもらえませんか?
転院したところに行くのがなんか嫌で・・・

2つの理由から難しいと思います。
1、守秘義務違反であること
2、代理である旨を証明するのが難しい事
まあ、先方にやましいことがない限り、不通に出向いて聞けば教えてくれると思いますよ
ただ、病院の場合、湿布とか出てればその間が病院の治療扱いになるため、それが月をまたぐときは翌月理論は有効になります。

そうなんですね(こいつ話長いな)。

投稿者プロフィール

院長
院長4F整骨院 院長
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました