無しです、こんにちは。

ちょうどそういう話があったので、タイムリーに残しておきたいと思います。

病院で満足な治療を受けていないと感じている方の話を聞くことはあります。

実際そうなのかはわからないのですけれど、転院となると、いろいろ考える必要があります。

交通事故でけがをして、病院に通っている方のお役に立てれば幸いです。

また、同じケースの相談があった場合の整骨院の対応の参考になればよいかなと。

まず大事なこと

交通事故の場合、自損事故でなければ相手方が存在します。

その場合、治療が必要かどうかというところを、患者さんサイドが証明する必要があります。

証明というと、最も大事な部分が診断になりますので、それができるのは医師しかいません。

したがって、病院に通院するのがマストになります。

とるべき選択肢

A,病院を移る

B,併用で整骨院に通う

って感じです。

示談後などは少し話が変わりますけど、基本的にはこの選択肢になります。

整骨院単独で通うのは、診断ができないため無しです。

示談後、自費で通われるのであれば問題ありませんが、相手方が対応している状態においては、

揉める可能性が高く

治療期間も短くなりがち

になるため、プラス要素を探すのが難しい状態です。

そもそも治療不満を整骨院で補えるのか?

詳しくは以前記してあるのでこちらで一つ

交通事故を整骨院だけで施術するのはいいことないが、医師の補助としては非常に有効だと思う。

補助としては非常に有効であると考えます。

自己負担でいいよ!という場合は

これは示談している場合と、そうでない場合に分かれますが、

示談している場合は、自己負担で問題ありません。

おおむね健康保険が使える状況のほうが少ないですが、自費であれば問題なく整骨院だけに通うのもありです(定期的に画像診断が必要な場合は除きます)

示談していない場合は、結局病院が重要なことに変わりがありませんので、併用ベースになります。

鍼灸院やマッサージ院の場合、また少し条件が変わるので、言及は割愛します。

病院行かなくていいですよ!という整骨院は危険!

危険が危ないのと、もめごとが厄介ごとです。避けたほうが良いでしょう。

まとめ

整骨院単独はやめといたほうがいい

併用ならOK

 

投稿者プロフィール

院長
院長けやきの森整骨院 代表
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ