新型コロナ的なあれのワクチンを接種した雑記【ファイザー】

そんなわけで、9/8にワクチン接種の一回目に行ってきました。

身体に起きたことと準備、その後などをざっくり備忘録としてまとめておきます。

前置き

世の中にはフラットな人間は存在しません。

それは私自身も同様です。

なので、こういうことが考えている人間という前提で読んでもらうとよいかなと思います。

○○派みたいな罵声はご自由ですが、けんか腰になってない人間に罵声を飛ばすのが美しいかどうかはご判断いただければと思います。

前置きの前置き終わり。

・去年くらいのレベルなら行動抑制せず、今年のような状況になった時に耐えられる経済基盤を確保したほうがイイと思っていたしかいていた

・感染数はそこまで重視しない。重傷者と死亡者、その割合の方を基準に行動すべきと思っている

・メリットとデメリットを天秤にかけて何事も行動すべきで、ゼロリスクはあんまりないと思っている

・全員が○○しなければならないみたいなのはやりすぎ

こんな属性です。

また、今回とった行動がすべて正しいかは保証しかねます。

あくまで備忘録と私見です。

ワクチンを打つ動機

メリット/デメリットの比較で、打つメリットの方が大きいと判断したためです。

・肥満

・不特定多数に接触する仕事

・ワクチンが感染を0にするものでなく、感染してしまった際の死亡、重症化リスクを下げるものであるという理解をしているため(したがって、感染者数が減った/増えたという発信は一切していません)

・世界情勢を見る限り、ワクチン接種していたほうが行動の自由が保障される確率が高そうと判断したため

です。

当日までの準備

・適当な情報はみない

・事実(データなど)は信用しても、それをもとに話している人の話は盲信しない(フィルターがかかっているため)

・しっかり食べてしっかり寝る

・水分は良く取っておく

当日

起床から時間かけて水分を1,5Lくらいとった後に集団接種の会場へ行き、身分証を提出→問診→接種→15分安静→帰宅

会場についてから帰宅まで30分くらいでした。

副反応の有無

発熱無し。

可動域制限なし、左腕に鈍痛が9/9の15時くらいまで残存。

味覚異常などもなし。

太っている(変化なし)

電波異常や硬貨が身体にくっつくこともなし

なお、もともと硬貨は体につかない模様。

以上。

投稿者プロフィール

院長
院長4F整骨院 院長
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ
お気軽にお問い合わせください

 

070-1532-1687

受付時間(平日)
10:00~20:00
(土・日・祝)
10:00~18:00

昼休みはありません

定休日:不定期

お知らせの項目に更新しております

LINEで予約、受付予定の受け取り、その他ご相談が可能です

友だち追加

ぼくたちのこと ブログ
院長をフォローする
草加市草加駅徒歩3分 土日祝受付4F整骨院 痛み、不調の改善のお手伝い
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました