交通事故の「治療費0円広告」についてもう一度おさらいしておこう

お気軽にお問い合わせください

 

070-1532-1687

受付時間(平日)
10:00~20:00
(土・日・祝)
10:00~18:00

昼休みはありません

定休日:不定期

お知らせの項目に更新しております

LINEで予約、受付予定の受け取り、その他ご相談が可能です

友だち追加

交通事故の治療費0円広告がヤバいねっていう話をしてきて、機能もそれが基準点になるって記事を書いたのですが、

「何が悪いんですか~?」と鼻をほじっている人がいるかもしれませんので、今日はその解説をしたいと思います。

昨日の記事はこちら

今回の逮捕で、交通事故における整骨院の基準点ができたのではないかという話
過去に何回か書いてきましたが、医療関係で悪いことをした場合、治療院側だけでなく、患者さんが捕まるリスクがあります。 先日、良いモデルケースといっていいか、整骨院の逮捕案件がありましたので、そちらを参考に、考えたいと思います。 重要:...

 交通事故の治療費0円って?

どういう広告が世にあふれているかはこれを見てください。

で、これの何が問題かって言いますと、

嘘だからです。

治療費0円ということはですよ?

治療にかかる費用が0円ということです。

まんまですね。

つまり、

無料で治療します宣言をしている

ということです。

治療費も誰にも請求もなんもしない奉仕活動です。

逆に嘘でないなら、この活動をしているということです。

そういうところは治療費0円と掲げ続けてもいいと思います。

いや、ぜひ掲げ続けてください。

奉仕活動万歳!

で、そうでない場合がほとんどなので、問題です。

奉仕活動ではないのに0円と書いてある、存在が詐欺です。

これをあおってるサイト、コピペなのかに多様な表記ばっかりなので、アトランダムに引用します。

引用もとをけなす目的ではないのでURLはさらさない方向で行きます。

ドコモ代替一緒

交通事故治療の場合、自賠責保険が整骨院・接骨院で取り扱えます。

自己負担0円

一般的な交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので、自己負担金はございません。
整骨院や接骨院のスタッフは「柔道整復師」という国家資格を有していますので、保険の取り扱いを認められているのです。治療費は加害者が加入している保険会社から支払われます。(自動車を運転する人には自賠責保険加入が義務づけられています。)

本文にもおかしい部分が散見されますが、今回は流します。

大事な部分は、

自賠責保険により治療費がまかなわれますので、自己負担金はございません

の部分。

治療費0円じゃなかったじゃん。

つまり、

よそからお金貰うから患者さんからお金はもらわない=治療費0円表記

のことです。

治療費0円ではないので、嘘が確定します。

では、窓口負担がない、窓口負担0円と表記するのは?

これも嘘が混じるのでよろしくありませんね。

交通事故で医療機関に通院するときに、窓口負担がない場合は、ざっくり条件で言うと、

1、患者さんの過失が0の場合

2、相手が任意保険に加入している場合

3、相手方の損保会社が窓口負担をリアルタイムで支払うと宣言している時

これらすべてを満たしている場合です。

それ以外の場合は、患者さんに負担が発生します。

しかし、広告文言を見ていると、

患者さんの過失が0で相手が任意保険に加入していて相手方が窓口料金支払い対応している場合窓口負担が0円

という広告が今のところ確認できていないため、どれもまずいのではないかと考えます。

そもそも、0円って表記は患者さんファーストなのか?

患者さんは0円で施術を受けたくて医療機関を探しているのでしょうか?

おそらく違いますよね。

事故に遭いたくてあった人はほとんどいないはずで、受けなくていい痛みをなるべく早く取りたいという観点で医療機関を探しているはずです。

かといって、

専門とか、治すとかは医療機関なら書けません。

自信がないとか、患者さんのためにリスクをしょってないとかコンサルの方が言うことがありますが、多分関係法規読まれてない方でしょう。

そうすると、交通事故に対して広告できることってあんまりないんですけど、受付日だったり時間だったりで、

知りたい最低情報を書くにとどめる

これでいいのではないでしょうか。

事故に遭いたい人がほとんどいないのに、治療院が交通事故被害者の方を探し回ってるような広告は信用を無くすと思います。

また、変な表記をするということは、

治療院+そこに来た患者さんが輩扱いされるところからスタート

するということでもあります。

まずは、悪目立ちをやめて、患者さんにゆだねましょう。

まとめ

治療費0円と書くなら、治療費を加害者に請求しない鉄の意志が必要

窓口0円とかくなら、患者さんの過失が0で相手が任意保険に加入していて相手方が窓口料金支払い対応している場合窓口負担が0円(ほんとは書くのは良くないんだけどね☆というメッセージを前後に添える)と書けば、まだいいかもしれない心の魂

変な広告悪目立ち、患者さんには大迷惑と知る

投稿者プロフィール

院長
院長4F整骨院 院長
4F整骨院院長
柔道整復師歴10年ちょい(国家資格)
趣味:読書(宮城谷昌光、歴史小説全般)、スポーツ観戦(野球:見るのは20年来広島、見てる時だけ勝てば良い派、サッカー、他メジャースポーツは守備範囲)
ズボンをよく壊す
整骨院のちゃんとした利用と、皆様の役に立つ情報発信に努めます。
たまに雑記も書くよ
お電話はこちら
タイトルとURLをコピーしました